1. 社会学部/大学院社会学研究科ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3. 社会学部生及び社会学研究科生の入構制限措置一部緩和について

社会学部生及び社会学研究科生の入構制限措置一部緩和について

'20年6月22日 更新
社会学部・社会学研究科 在学生の皆さんへ

 5月21日付【新型コロナウイルス感染症】本学の対応について(第9報)を受けて、社会学研究科生においては、2020年6月1日(月)以降、研究指導を受ける一環として、入構制限措置一部緩和を進めて参りました。2020年6月22日(月)以降は、社会学部生においても社会学部研究室事務室(書庫)のみ入構を認めます。入構制限措置を講ずる趣旨を踏まえ、事前に入構の申請を行い、新町門衛所にて用務内容や行動範囲等について所定用紙にて必ず申告してください。なお、入構の際は、マスクを着用の上、コロナウイルス感染症の感染防止に努めてください。

1. 図書の閲覧・貸出・返却に関わる社会学部研究室事務室(書庫)への入室
 入室を希望する場合は、
 ①入室予定日・時間帯(平日の9:30-11:30もしくは14:00-16:00)
 ②学生氏名・学生ID
 ③利用目的(A.図書の貸出のみ/B.コピー(10枚以上予定の場合)/C.マイクロフィルム閲覧/D.DVD閲覧)
を明記の上、入室予定日の前日(月曜日に入庫希望の場合は前週の金曜日)16時までに社会学部研究室事務室
ji-shakn@mail.doshisha.ac.jp)にE-mailで申請してください。
当日、検温の結果37.5度以上の場合、入室不可となります。ご了承下さい。

2. 研究指導(博士論文・修士論文・卒業論文の指導を含む)のための渓水館研究室への入室
 E-mailおよびオンラインによる研究指導を原則としますが、どうしても対面での研究指導が必要な場合に限り、渓水館研究室における研究指導を受け付けます。必ず事前に指導教員と連絡の上、研究指導を受ける日時を確定させてください。
社会学部・社会学研究科 在学生の皆さんへ

 5月21日付【新型コロナウイルス感染症】本学の対応について(第9報)を受けて、社会学研究科生においては、2020年6月1日(月)以降、研究指導を受ける一環として、入構制限措置一部緩和を進めて参りました。2020年6月22日(月)以降は、社会学部生においても社会学部研究室事務室(書庫)のみ入構を認めます。入構制限措置を講ずる趣旨を踏まえ、事前に入構の申請を行い、新町門衛所にて用務内容や行動範囲等について所定用紙にて必ず申告してください。なお、入構の際は、マスクを着用の上、コロナウイルス感染症の感染防止に努めてください。

1. 図書の閲覧・貸出・返却に関わる社会学部研究室事務室(書庫)への入室
 入室を希望する場合は、
 ①入室予定日・時間帯(平日の9:30-11:30もしくは14:00-16:00)
 ②学生氏名・学生ID
 ③利用目的(A.図書の貸出のみ/B.コピー(10枚以上予定の場合)/C.マイクロフィルム閲覧/D.DVD閲覧)
を明記の上、入室予定日の前日(月曜日に入庫希望の場合は前週の金曜日)16時までに社会学部研究室事務室
ji-shakn@mail.doshisha.ac.jp)にE-mailで申請してください。
当日、検温の結果37.5度以上の場合、入室不可となります。ご了承下さい。

2. 研究指導(博士論文・修士論文・卒業論文の指導を含む)のための渓水館研究室への入室
 E-mailおよびオンラインによる研究指導を原則としますが、どうしても対面での研究指導が必要な場合に限り、渓水館研究室における研究指導を受け付けます。必ず事前に指導教員と連絡の上、研究指導を受ける日時を確定させてください。