1. 社会学部/大学院社会学研究科ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3. 社会学部・社会学研究科緊急学修支援奨学金【給付型】による在学生への支援について

社会学部・社会学研究科緊急学修支援奨学金【給付型】による在学生への支援について

'20年5月28日 更新
社会学部・社会学研究科 在学生の皆様へ

社会学部・社会学研究科緊急学修支援奨学金【給付型】による在学生への支援について

社会学部・社会学研究科では、2020年4月28日付「講義を受けるにあたって情報環境が未整備の在学生への支援について」のとおり在学生に対する支援を行い、学修環境の向上を図って参りました。しかしながら、新型コロナウイルス感染症が拡大し、緊急事態宣言が発出される等、社会状況が大きく変化し続けていることに鑑み、社会学部・社会学研究科では、家計もしくはアルバイト収入の変化により、経済的に困窮している学生に対して、学修環境整備に必要な費用の一部を支援すべく奨学金を支給することにいたしました。対象となる方は、出願手続きをご確認の上、出願期間内に出願してください。なお、対象に当てはまる方のみの申請としていただきますようご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

1.対象
社会学部・社会学研究科に在籍している学生(休学者を除く)で、経済的に困窮し、学業履修が著しく困難と認められる者。

2. 給付する奨学金
 1人 15,000円

3. 出願期間
 2020年5月28日(木)~2020年6月10日(水)17時まで
 ※出願期間を過ぎた場合は、受付できません。

4. 出願手続き 
① 出願書に必要事項を記入し、出願期間内(2020年5月28日(木)~2020年6月10日(水)17時まで)に大学から付与されたメールアドレスからji-shakn@mail.doshisha.ac.jpへ送付してください。
■注意事項
・メールの件名は「社会学部・社会学研究科緊急学修支援奨学金申請」としてください。
・出願書の内容は経済的な困窮度合い、学業履修が著しく困難になった状態を具体的な数字を挙げて、できるだけ詳細に記入してください。
・ネット配信での講義に対応するために購入した情報機器類の費用、今後の学修環境向上のために必要な費用の見込みを具体的な数字を挙げて、できるだけ詳しく記入してください。
・記載内容で判断できない場合は、ヒヤリングやオンライン面接を行う場合があります。
・給付を決定した場合の振込先を「振込口座」欄に漏れなく記入してください。
② 2020年6月19日(金)を目途に選考結果を大学付与のメールアドレスに通知します。
③ 支払は2020年6月末を予定しています。

5. その他
学内外を問わず、他の奨学金との併願可
本奨学金は、出願すれば必ずしも支給されるものではありません。

以上
社会学部・社会学研究科 在学生の皆様へ

社会学部・社会学研究科緊急学修支援奨学金【給付型】による在学生への支援について

社会学部・社会学研究科では、2020年4月28日付「講義を受けるにあたって情報環境が未整備の在学生への支援について」のとおり在学生に対する支援を行い、学修環境の向上を図って参りました。しかしながら、新型コロナウイルス感染症が拡大し、緊急事態宣言が発出される等、社会状況が大きく変化し続けていることに鑑み、社会学部・社会学研究科では、家計もしくはアルバイト収入の変化により、経済的に困窮している学生に対して、学修環境整備に必要な費用の一部を支援すべく奨学金を支給することにいたしました。対象となる方は、出願手続きをご確認の上、出願期間内に出願してください。なお、対象に当てはまる方のみの申請としていただきますようご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

1.対象
社会学部・社会学研究科に在籍している学生(休学者を除く)で、経済的に困窮し、学業履修が著しく困難と認められる者。

2. 給付する奨学金
 1人 15,000円

3. 出願期間
 2020年5月28日(木)~2020年6月10日(水)17時まで
 ※出願期間を過ぎた場合は、受付できません。

4. 出願手続き 
① 出願書に必要事項を記入し、出願期間内(2020年5月28日(木)~2020年6月10日(水)17時まで)に大学から付与されたメールアドレスからji-shakn@mail.doshisha.ac.jpへ送付してください。
■注意事項
・メールの件名は「社会学部・社会学研究科緊急学修支援奨学金申請」としてください。
・出願書の内容は経済的な困窮度合い、学業履修が著しく困難になった状態を具体的な数字を挙げて、できるだけ詳細に記入してください。
・ネット配信での講義に対応するために購入した情報機器類の費用、今後の学修環境向上のために必要な費用の見込みを具体的な数字を挙げて、できるだけ詳しく記入してください。
・記載内容で判断できない場合は、ヒヤリングやオンライン面接を行う場合があります。
・給付を決定した場合の振込先を「振込口座」欄に漏れなく記入してください。
② 2020年6月19日(金)を目途に選考結果を大学付与のメールアドレスに通知します。
③ 支払は2020年6月末を予定しています。

5. その他
学内外を問わず、他の奨学金との併願可
本奨学金は、出願すれば必ずしも支給されるものではありません。

以上
関連書類