こちらに共通ヘッダが追加されます。
連合寄付講座「働くということ—現代の労働組合—」 全学共通教養教育科目(キャリア支援科目群)社会学部産業関係学科授業科目
本講義は、公益社団法人教育文化協会(略称:ILEC)の全面協力により「連合寄付講座」として開講されます。
※連合とは、日本労働組合総連合会のことです。
企業活動のグローバル化やメンタルヘルスの問題、評価制度や雇用制度の変化など、労働領域における今日的課題について、第一線で活躍する労働組合役員を講師に迎え、組合活動の視点から現実的な課題を提示、その課題解決に向けた具体的取り組みを講義します。
.