こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 社会学部/大学院社会学研究科ホーム
  2. > 2014年度のニュース一覧(新着ニュース)
  3.  > 日本マス・コミュニケーション学会理論部会主催:地方紙の原点としての「大槌新聞」

新着ニュース

日本マス・コミュニケーション学会理論部会主催:地方紙の原点としての「大槌新聞」

'15年1月6日 更新
本研究会では大槌新聞の創刊編集者で、このメディアハイブリッドの推進者の一人である菊池氏を問題提起者、前京都新聞社長の齊藤氏に討論者として登壇いただき、新しい社会環境に対応できるメディアとは何かについて考えます。
問題提起者:菊池由貴子(岩手県大槌町「大槌新聞」発行者)
討 論 者:齊藤 修(京都新聞社相談役、前社長)
司 会 者:渡辺武達(同志社大学教授)

日  時2015年1月13日(火)13:10~14:40 協賛:京都メディア懇話会
会  場同志社大学今出川新町キャンパス 尋真館(じんしんかん)3階31番教室
費  用無料
予  約不要

詳細は下記チラシをご覧下さい。

関連書類
お問い合わせ先
渡辺武達 twatanab@mail.doshisha.ac.jp 
.